【体験談】17歳から26歳までネット(SNSアプリ)で出会いを求め続けた結果、計5人の女の子と付き合えました【無料アプリ】

恋愛
こんにちは、kala(@kalanoakikan)です。ブログ1記事目です。

みなさんはネット(SNSやマッチングアプリ)で出会うことにどんなイメージを持っていますか?

「こわい」「あやしい」「出会い厨」といったイメージを持っている人もいますよね。ネットの出会いなんて問答無用でありえない!と思っている人もいるかもしれません。

しかしそんな価値観はもう過去のものなんです。みなさんの周りには、普通にネットで出会って交際しているカップルがいますよ。ネットの出会いには、リアルの出会いを凌駕するメリットがたくさんあります。

これから、僕がネットで出会ってきた経験談を嘘偽りなく公開します。使ってきたアプリも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ネットで普通の女子高生・女子大生・社会人と出会うことは可能です!

まず言っておきたいのが、本当に普通の子と出会えますよ。

僕が男なので、女子高生・女子大生に出会えるとアピールしましたが、もちろん女性は男子高生・男子大生と出会えますよ。

僕はネット(SNSアプリ)で出会って5人の女性と付き合いました。

俗に言うワンナイト、遊びの関係になった人は3人です。

なんだ、少ないなと思いましたか?
上記の8人は付き合った人と体の関係になった人です。

ネットで知り合って、実際に会った人数は20人くらいだと思います。
この人数でも少ないじゃん、と思う人もいるでしょう。

しかし僕は遊びの関係のためにネットで出会っているわけではないので、彼女がいる間は彼女のことしか見ていませんでしたから、こんなもんだと思います。

それに、ネットで出会うのってそんなに簡単ではないですよ。

あ、女性は簡単です。すぐに男性と遊ぶことができます。ただ、相手をしっかりと見極めてから遊んだ方がいいです。

時系列で、僕の出会ってきた女性を簡単に紹介すると、

高校2年生の時に、初めてネットで知り合った子と付き合いました。相手も高校2年生でした。出会ったサイトは、なんと、モバゲーですw 時代を感じますよねー。

大学生の時には、2人と付き合い、1人と体のみの関係になりました。
付き合った子は女子高生と女子短大生、体の関係の子は女子大生でした。

知り合うために使ったのは「友達作りトーク」というアプリです。
3人ともこのアプリを通じて知り合いました。

社会人になり、2人と付き合い、2人と体のみの関係になりました。
付き合った子は社会人と専門学生、体の関係の子は2人とも女子大生でした。

付き合った社会人の子とは「うさ森」、専門学生の子とは「ひま部」、体の関係の子たちとは「友達作りトーク」で出会いました。

出会うために使ったのは「友達作りトーク」「うさ森」「ひま部」という3つのアプリですね。

オススメの無料で出会えるアプリ

ここで、先ほどさらっと出てきたネットで出会えるアプリを紹介しておきます。

すべて僕が実際に女の子と出会ったことがあるアプリですし、お金は1円も払ったことがありません。どれでも出会えるんですが、一応オススメ順に紹介しますね。

1位 友達作りトーク

友達作りTalk - チャット友達探し出会い無料チャット
友達作りTalk – チャット友達探し出会い無料チャット
開発元:SnTown
無料
posted withアプリーチ

1位の理由は、僕に1番多く女の子との出会いをくれたアプリだからです。

このアプリについて軽く検索してみると、あまり良くない噂が流れていました。
サクラがいるとか、出会えなかったとかですね。

サクラって言葉は「個人的なビジネスの話をしてくる人」も含むらしいですね。
たしかに、僕がこのアプリを使っていた時にもそういう話をしてくる人はいました。

でも、メッセージを無視すればいいだけの話です。しつこくメッセージを送ってくるような人はいませんでしたよ。

このアプリを使って出会えなかった人は、単純に魅力がなかったか、やり方を間違えたか、だと思います。ネットで出会うのも簡単ではないですからね。

ネットで出会うためのテクニック、というほどでもないですが、個人的なノウハウは他の記事でもちょっとずつ書いています。興味のある方は僕のブログでいろいろと参考にすると出会える確率が上がるかもしれませんよ!

「友達作りトーク」の使い方やアドバイスをまとめた記事を作成しました。参考にしてみてください↓

2位 うさ森

ひまトーク チャットはうさ森チャット
ひまトーク チャットはうさ森チャット
開発元:tatsuya yamaguchi
無料
posted withアプリーチ

2位の理由は、元カノとここで出会ったからですw

元カノは22歳の社会人の女性で、綺麗系の人でした。でも、恋愛には消極的な人でした。

このアプリは1位の「友達作りトーク」より出会うのが難しいと思います。

理由は、本当に暇つぶし目的の人が多いからです。チャットのやりとりより、タイムラインで独り言を言ってる人の方が多い可能性すらあります。

「うさ森」の使い方やアドバイスをまとめた記事を作成しました。参考にしてみてください↓

3位 ひま部

ひま部 - 学生限定トークアプリ 中学生・高校生・大学生限定
ひま部 – 学生限定トークアプリ 中学生・高校生・大学生限定
開発元:nanameue, Inc.
無料
posted withアプリーチ

3位の理由は、このアプリのコンセプトが学生限定トークアプリだからです。

社会人はこのアプリに入りづらいです。逆に、学生の方にはこのアプリを最もオススメします。

ただ、僕は今の彼女とこのアプリで出会いましたw
なので社会人の方がこのアプリで学生と出会うのも不可能ではないですよ!

「ひま部」の使い方やアドバイスをまとめた記事を作成しました。参考にしてみてください。

4位 オルカ(旧名:マリンチャット

チャットアプリORCA - オルカ
チャットアプリORCA – オルカ
開発元:Hiroshi Chiba
無料
posted withアプリーチ

4位の理由は、僕がこのアプリで実際に会ったことはないからです。

というのも、このアプリは今の彼女と付き合う少し前に始めたので、チャットまでしかやってないんですよね。

ではなぜオススメするかというと、このアプリの人口が2位に挙げている「うさ森」よりも多そうだと思ったからです。

チャットもよく返ってきてましたし、出会える可能性は高いと思います。

「オルカ」の使い方やアドバイスをまとめた記事を作成しました。参考にしてみてください↓

ネットで出会うメリット

オススメのアプリを紹介したところで、ネットで出会う良さについて書きます。
僕は、ネットで出会える時代じゃなかったら一生彼女ができなかったんじゃないか、とも思います。

それくらいネットの出会いは手軽で、たくさんの人と出会えて、誰でも恋人をつくれる可能性があるものです。3点ほどオススメポイントを具体的に書きますね。

1.インキャでも出会える

これデカイです。はい、僕はインキャです。というかテンションが低いんです。

リアルの出会いだと基本テンションが高くないと、遊ぶというステージまで行けなくないですか?

友達の紹介とかで、LINEのチャットからスタートとかはいいんですけど、紹介でもいきなり対面の場で紹介とかあるじゃないですか。あれしんどくないですか?

合コン、街コンは半端じゃなくしんどいですね。合コンも街コンも体力の消耗に見合わない成果しか上がんないですよ。(※イケメンは除く)

インキャってのは、話が合う相手とは喋れるものです。インキャじゃなくても、普通に価値観が合う人とは話しやすいですよね。

ネットの出会いなら、会う前のチャットで価値観とか探れるんでミスマッチが少ないんですよ。

リアルで初めて会う時にも既に共通の話題を持ててるんで、自然に会話を始めることができます。

2.外見で判断される割合を下げられる

ネットでは、外見は写真で判断されますよね。ちょっとくらい盛れるじゃないですか。

イケメンじゃなくても雰囲気イケメンくらいの写真が撮れれば、女性は受け入れてくれます。

ネットの出会いでも外見は重要です。当たり前です。身嗜みも整えられない、不潔な男性は出会うことは諦めてください。

美容室に行き、雰囲気の良いファッションをしてください。女性に可愛さを求めますよね? だったら自分もできるだけカッコよくなりましょう。

大丈夫です。女性に受け入れてもらえる清潔感はわりと簡単につくれます。イケメンにはなれなくても雰囲気イケメンは目指せます。

(身嗜み記事を書いたらここ↓にリンクを置きます)

女性の方はそんなに詐欺らなくても、いろんな好みを持った男性がいますし、すぐにメッセージが飛んできます。

SNSでは、安定したチャットまでいけば50%以上の確率で会えます。

そして実際会ってみて、顔が写真と少し違うことに相手が気付いてもきっとそのまま遊んでくれます。絶対イケメンじゃなきゃ嫌!なんて人はそんなにいません。

あ、盛りすぎの写真はダメですよ。snowやプリクラの画像をプロフィール画像にするのはやめておきましょう。スマホのカメラで、雰囲気イケメンを演出できるように頑張って撮りましょう。

3.リアルの自分じゃ出会えない人と出会える

これはいろんな意味です。リアルの人間関係って案外狭くないですか?

そんな狭い人間関係の中から恋人を選ぶんですか?

世の中いろんな人がいます。もっといろんな人と出会いませんか?

ネットで出会うデメリット

下記のことには十分に注意してネットで出会いましょう。

1.危険

知らない人に会うわけですから、もちろん危険ですよね。

とはいえ、僕はネットで出会って恐い思いをしたことは1度もありません。

僕が男だからでしょうか? いえ、僕が会ってきた女性たちも1人を除いて、19人は恐い思いをしたことはなかったそうです。

1人の女性は、車の中でいきなり胸を触られたそうです。初対面の男性といきなりのドライブデートはやめましょうね。

しっかり相手を見極めれば恐い思いはしません。見極め方は別記事に書くのでぜひ参考にしてください。また、ちゃんと警戒するということを忘れてはいけませんよ。

2.浮気性の人に出会ってしまう

ネットだとたくさんの異性と出会えるので、付き合ってもネットで出会うことをやめられず、浮気してしまう人がいます。男性も女性もいます。

とはいえ、これはリアルで出会っても浮気する人はしますよね。

浮気問題は根が深いものなので、このブログでは定期的に浮気対策記事を書いていきます。

このブログの読者が恋人の浮気に合う確率を下げて、傷を負うことがないようにしていきたいと思っているので、ぜひ参考にしてください。

僕はネットで出会った今の彼女と交際11ヶ月目です

ネットの出会いは素晴らしいですよ。今の彼女は見た目も性格も僕のタイプの子です。

ネットの出会いには難しさもありますが、上手に攻略できればリアルでは出会えない理想の相手を見つけることが可能です。

このブログを通じて、ネットで理想の恋人と出会える人が増えることを願って記事を書いていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました